2014年3月18日火曜日

Phở Hùng

Hùngは店の名前です(漢字:雄)。チェン店ですが、商号争いがあるようです。たとえばHai Ba Trung通りにPho Hungの店は二軒ありますが、別の系統のようです。ここにいうのはPhở Hùng Mỹ=アメリカブランドのPho Hungです。Phở Lệとの比較もします。

卵の半熱ビーフフォー:66,000ドン(約330円)
場所:241 Nguyễn Trãi, Nguyễn Cư Trinh, Q1(1区)



Pho Hungの特徴:シナモンとトウシキミの香りがかなり強いです。これが苦手な人もいるようです。
トウシキミ(Wikipedia)

Pho HungとPho Leとの比較

おいしさ:Pho Leは100点なら、Pho Hungは80点ぐらい。
サービス:Pho Hungはチェン店でサービスが良い。Pho Leは家族経営店なので、サービスはそれなり。Pho Hungに入ると店員が訪ねてくる。
座る心地:Pho Hungのほうがはるかに良いです。テーブルも広くて椅子も座りやすい。Pho Leは狭くて共同で食べることが多い。
均一さ:Pho Hungのほうは各店舗に均一さがあるが、Pho Leは微妙に違う。理由:Pho Hungのフォースープは会社から運ばれるのに対してPho Leはそれぞれの店舗が作る。

美人:これも大事でしょう。Pho Hungには美人の客さんが多いです。欧米人や越僑が多く来ています。なので、男ならPho Hungに行きたいでしょう。

ただ、味を大事にする人ならPho Leに行ったほうがいいでしょうね。

0 件のコメント:

コメントを投稿