2014年2月25日火曜日

Saigon walking: Oyster rice porridge with leaf mustard

サイゴン歩き:芥子菜入りカキ粥

南部人地域は面白い。同じサイゴンでも南部人が多く住んでいる地域をいう。8区、5区、10区など。しばしばおいしい食事処がある。歩きながらおいしい食事処を発見するのも人生の楽しみだ。今回は8区の屋台食事処を訪ねた。

「Lang Chai Que Toi」というお店だ。意味は「私の故郷の漁業村」。下の説明では「活海鮮、希薄な貝、庶民向け価格」とある。面白いのはカラシナ入りカキ粥だった。カラシナの辛味と香りでカキ粥が一段おいしくなる。






カラシナを入れるほどおいしくなる。


賑やかで、スタッフの美女もやさしい。

0 件のコメント:

コメントを投稿