2013年12月27日金曜日

Bánh canh ghẹ

サイゴン1区のおいしいBánh canh ghẹのお店に行ってきた。「ベトナム人はフォーを毎日食べますか」とはよくある質問のようだが、回答は「日本人は毎日ラーメンを食べますか」だ。つまり、日本の文化の知識が浅い人はラーメンしか思わないようだ。しかし、実は日本ではたくさんの麺の種類があるはず。ベトナムも同じ。麺類は日本ほど多くBánh canh ghẹはその一つ。
  • 店名:CHICHARITO
  • 場所:17 Nguyễn Cảnh Chân, quận 1 (17 Nguyen Canh Chan、1区)
  • 価格:4万ドン(200円)
Bánh canhとはある種類の太麺。Ghẹはワタリガニ(日越海産辞書を参照)。ワタリガニは蟹に似ているが、より柔らかい。

ワタリガニのお肉だけ取ったBánh canh ghẹ



このお店ではBánh canhは二種類がある、米から作った太麺とキャサバのデンプンから作った太麺がある。注文する時伝えれば良い。また、ワタリガニはそのままにする (nguyên con) かお肉だけ取るか (bóc thịt) を選択できる。骨が嫌いな方はお肉だけ取るほうを選ぶ。

パクチー (rau ngò /  ngò rí / rau mùi) と万能ねぎ (hành) が振られたので、パクチーがダメな方は最初から振らないように伝えよう。男性の方はやはり量を食べるため、2丁が良いかもしれない。

この料理は女性の方なら受けるに違いない。とても健康的で食べやすいし、エネルギーが少ないためダイエットにも良いと思われる。量も少ないしね。

ベトナム語
  • Cho một bánh canh ghẹ = バン・カン・ゲーの一つください
  • Không bỏ rau mùi = パクチーを振らないで
  • Không bỏ hành = 万能ねぎを振らないで
  • Bóc thịt = ワタリガニのお肉だけ
  • Nguyên con = ワタリガニのそのまま
  • Cho tôi trà đá = アイスティーください
  • Tính tiền = 会計してください
  • Cám ơn = サンキュー

0 件のコメント:

コメントを投稿